FC2ブログ

ココロの色





ブルテリアのマメちゃん :: 2014/08/20(Wed)

お写真はありません。
今朝、花に水播きしていたら、向こうからブルテリアが....。
ご近所の娘さんが里帰りにいつも連れて帰ってきている、マメちゃんです。すわって、マメちゃ~~ん♪って呼んだら、かけてきました。
一年に2,3度しかあっていませんが、駆け出してきてくれておばちゃん感激!!
しばらくなでなで...。するとマメちゃん、庭を横切り、台所の出入り口のほうへぐいぐい進みます。
ガラス越しに覗き込み、遠吠えを.....。ほとんどなかないマメちゃんです。
フクを呼んだみたいです。いくら、もうフクちゃんいないよって言ってもガラスにへばりついて、中を眺めては、遠吠え....。
もう、涙が出ました。
その後、マメちゃん、おかあさんにひきずられるようにして帰っていきました。
覚えていてくれたのね。めったにあったことなかったのに,,,。
よかったね、フク。
フクを覚えていてくれる仔、ここにもいたよ。

スポンサーサイト





  1. フクちゃん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<無農薬の柿。 | top | いつもの生活>>


comment

こんにちは~🐕

ブルテリア怖顔してるけど優しい心の犬種🐕

犬は一度でも楽しい、嬉しい、美味しいとか
その他ポジティブな思いをすると
絶対に!忘れない・・ 何年経っても忘れない

反対に嫌な経験や思いも絶対に!忘れないからね
生きて生くための自己防衛でもあるから重要な能力

また・・泣いちゃったね~ でもその涙は良い涙だから・・
どんどん流して・・心を浄化してくれますよ 牧師さまが言ってた
ちなみに私は一切の宗教を持ちませんからご安心を(笑)

今回みたいにアップする写真が無かったら・・
ママさんが好きな フクちゃんの写真の掲載お願いします
だって・・あの・・フクの夢の写真 
フクちゃんのお顔が見れて・・私・・嬉しかった 
優しいお顔のフクちゃんでしたね💖
  1. 2014/08/20(Wed) 20:05:11 |
  2. URL |
  3. maximus1 #XH7b7Abc
  4. [ 編集 ]

maximus1さん、こんばんは。

ブルテリアってそうなんですか。
テリアは、気性が荒いって聞いていたけど、違うんですね。マメちゃんは、本当に陽気でとってもフレンドリーな、かわいい仔です。久々にコネコネしまくりました。ぼく、帰らない!!って、結構がんばってましたが、お母さんに引きずられるように、帰っていきました。

夢の中で涙が出たとき、淋しいとか、ごめんねっていう気持ちではなく、なんとなく幸せっていうか、さわやかっていう感じで、目覚めてから、わかっていたけど、やっぱり夢だったって、なんとも淋しい気持ちに....。
マメちゃんが、フクを探しているときは、マメちゃんにありがとうね。フク、よかったね。って涙が出て...。
ほんの少し心が浄化されたっていう気がします。

ちょうどデジタルになったころにフクを迎え、写真があまりありません。
少し残っているフイルム写真や、むか~~しのデジタル写真を、スマホで撮ってアップしています。
フクの夢の写真は、スマホになってからなので、逝ってしまう1か月ぐらい前の物です。
おチビで、ちょいデブのとっても別嬪さんだったんですよ。
  1. 2014/08/20(Wed) 22:22:17 |
  2. URL |
  3. ダークなふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

マメちゃん、ふくちゃんを呼んでたのですね。
ホント、涙が出ます。

うちもいますよ、いまだに前を通るときに吠えてくダックスちゃんや
一緒にお散歩してたゴールデンは玄関まで迎えに来たり・・・

案外、あの仔たちには見えてたりしてね・・・そこにいるのが

  1. 2014/08/21(Thu) 16:59:21 |
  2. URL |
  3. ヒロ #-
  4. [ 編集 ]

ヒロさん、こんばんは。

アンディ君には、お友達がいっぱいいたんですね。
フクは犬ぎらいで(笑)、唯一、ご挨拶を許していたボス君(フクと同い年でした)も、7歳でお空に逝ってしまって、マメちゃんのご挨拶から逃げ回っていました(^_^;)。そんな根性ブスのフクにも、陽気に接してくれたマメちゃんです。見えていたのかな?それとも、マメだよ~~。早く出てきて~~♪って呼んでいたのでしょうか。
  1. 2014/08/21(Thu) 21:49:51 |
  2. URL |
  3. ダークなふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuku3282.blog133.fc2.com/tb.php/292-4d3da53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)